働き方改革関連法 パンフレット(改正労働基準法編)

ご覧いただきありがとうございます!
コーチ社労士事務所、コンシェルジュの川村です。

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」(いわゆる 「働き方改革関連法」)による、改正後の労働基準法が2019年4月から 順次施行されていますが、厚労省から、令和2年3月付パンフレットが公表されていますので、お知らせいたします。

働き方改革関連法のなかでも、労働基準法の改正について、詳しく内容が解説されています。フレックスタイム制の拡充、時間外労働上限規制や、今後行われます月60時間超の時間外労働の割増賃金率引き上げ(中小企業)など解説されていますので、ご参照ください。

・働き方改革関連法のあらまし (改正労働基準法編)

本日もご覧頂きありがとうございました!