平成31年度協会けんぽの保険料率改定

本日も、ご覧いただきありがとうございます!

コーチ社労士事務所 コンシェルジュの川村です。
 
3月も下旬となり、着々と、年度のおわりが近づいて参りました。
退職される方の送別会や、引き継ぎ、採用、決算準備……などなど、
お忙しい日々を送ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
皆さま体調に留意して、お元気に過ごされてくださいね!
 
さて、本日の話題は、
「平成31年度の協会けんぽの保険料率改定」について、お知らせいたします!
 

平成31年度の率

・健康保険料率(高知県) は、10.14% → 10.21% (引き上げ)

・介護保険料率(全国一律)は、 1.57% → 1.73% (引き上げ)

 
に変更になります。
 
協会けんぽの健康保険料率は、都道府県で率が異なっており、
介護保険料率は全国一律で、40歳から64歳までの方(介護保険第2号被保険者)には、
健康保険料率に介護保険料率が加わります。
 
以上の保険料率は、いずれも平成31年3月分(4月納付分)から適用されますので、
従業員の方に周知するなど、対応されてください。
 
詳しくは、こちらをご覧ください。(協会けんぽ 都道府県ごとの平成31年度保険料率
 
ご質問などは、コーチ社労士事務所へご連絡ください。
本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!