「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」リーフレットを公表(厚労省)

本日も、ご覧いただきありがとうございます!
コーチ社労士事務所、代表の池澤です。
新型コロナの影響にともなう各種助成金等についても最新情報を
随時アップしていきますので、ご確認ください。
 

 厚生労働省が、今般の新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により影響を受ける労働者を支援するため、労働者を有給で休ませる企業に対し助成する新たな仕組みを設ける予定であることは以前にお伝えしました。

 この助成は、「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」として実施されるようで、その特例的な助成内容を説明したリーフレットが公表されました。

 リーフレットでは、「小学校等の臨時休業等により子どもの世話が必要となる労働者に有給の休暇を取得させましょう!」とし、対象となる企業・特例措置の内容などが説明されています。

 申請の受付はまだ開始されていませんが、申請期間や手続が決まり次第、早急に周知するということです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<リーフレット「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」>
https://www.mhlw.go.jp/content/000604068.pdf