経営戦略としての働き方改革

いつもありがとうございます!!
コーチ社労士事務所 代表の池澤です。

今日の午後は、株式会社ワーク・ライフバランス
代表取締役社長 小室淑恵氏による
「経営戦略としての働き方改革」セミナーに参加してまいりました

時間当たりの生産性を高める働き方改革を推奨している
小室さん、3時間分ありそうなセミナーを超スピード90分で
お話しくださいました
が、理論がしっかりしているのと実績の数々で
お話しはわかりやすく、今後の働き方改革セミナーに向けて
非常に有益な情報をいただきました

早過ぎてメモが取れなかった。。。

これからの経済発展に向けて
・なるべく男女ともに働く
・なるべく短時間で働く
・なるべく違う条件の人をそろえる

長時間労働を是正し時間制約の中でパフォーマンスをあげていくこと
短時間で成果を出すトレーニングをすること
働く人の多様性を受け入れ尊重できる組織をつくること

目覚めから13時間で集中力は切れるので
これ以降に仕事をしないこと
朝4時~5時に起きている私は
18時以降に仕事をしてはいけないってことですね

これからの経営で求められることは
・時間制約のなかで成果をあげること
 仕事の出来る人に仕事を集中させない

・やめる・断る選択
 その仕事をやめないことで起きているチームの疲弊・離職を防ぐ

・対面へのこだわりを捨てテレワークを「真の報酬」として活用

・自分の話の長さ・ITスキルの低さで部下の作業時間を取らない

・心理的安全性を作るのが一番の仕事。弱みをうまく自己開示する
 管理職は完璧であろうとしない

・自分自身のワーク・ライフバランスを実施し自己研鑽に励む

一緒に、多様化時代に即した、新しい経営スキルを身につけていきましょう

重要なのは時間の使い方
出社時に1日の業務予定を立て、終業時に1日を振り返り
時間の使い方や業務進捗等を見える化して

仕事上での、アイディアを沸かせましょう!
効率的に終わり評価をUPさせましょう!
視野を広げて企画力をUPさせましょう!!

そして
家庭や私生活では
心も身体も健康に!外部との交流で人脈も広げましょう!
自己研鑽をつむ時間を取りましょう!

ワークライフシナジーを!!

今日もお読みいただきありがとうございます。

働き方改革に向けてのご相談も賜ります。
仕事はサクセス、プライベートはハピネス!